×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

瞑想 で 簡単 な 方法

瞑想で簡単な方法は無いですかと聞かれるのですが、瞑想で簡単な方法があれば誰でもすると言いたいところですが、実は、簡単な瞑想方法はあるのです。瞑想の簡単な方法は、意識を集中させることです。

スポンサード リンク

瞑想 で 簡単 な 方法

瞑想で簡単な方法は無いですかと聞かれるのですが、

瞑想で簡単な方法があれば誰でもすると言いたいところですが、

実は、簡単な瞑想方法はあるのです。

瞑想の簡単な方法は、意識を集中させることです。

意識を集中させることはどこでも出来ます。

それこそ、事務所はもちろん、公園のベンチや

通勤電車の中でも瞑想は出来るのです。

瞑想の簡単な方法は、出来るだけ背筋をのばし、

呼吸に意識を合わせることなのです。

自分の吐く息と吸う息に意識をあわせます。

このとき気をつけないといけないのは、

まず、息を吐き出すと言うことです。

瞑想の簡単な方法は、まず、息を吐き出すことから始まります。

息を吐きながら4つ数を数えます。

息を吐ききったら今度はゆっくりと同じ数だけ息をすいます。

4つ数え息を吸ったら、そこで息を止め、4つ数えます。

このときにのどを絞めてはいけません。

のどを開けた状態で息を止めるのです。

そして、4つ数えたらまた息をはきます。

これを繰り返すのです。

始めは、いろんなことが頭に浮かびますが、

この簡単な瞑想を続けるとやがて頭に何も浮かばなくなります。

この状態を保つようにるのです。

簡単な瞑想法ではありますが、

効果は、他の瞑想方法と変わりありません。

こんな簡単な瞑想方法でそんなに成果が出るのと思われますが、

やってみるとわかるのですが、呼吸を意識しながら繰り返すことは、

簡単なようで意外と難しいのです。

でも、簡単な瞑想方法なので、

3ヶ月もするとどこでも出来るようになります。

高価な瞑想教室に行くのもいいですが、

まずは、この簡単な瞑想方法を試して見てください。