×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

瞑想 と 潜在意識

瞑想が潜在意識に効果をもたらすことは,瞑想の効果にも少し書きましたが、ここではも少し、瞑想の潜在意識についてもたらす効果について、もう少し詳しく考えてみましょう。

スポンサード リンク

瞑想 と 潜在意識

瞑想が潜在意識に効果をもたらすことは、

瞑想の効果にも少し書きましたが、ここではも少し、

瞑想の潜在意識についてもたらす効果について、

もう少し詳しく考えてみましょう。

今、流行の自己実現や願望達成の方法には、

瞑想を取り入れているものが多くあります。

それらは、瞑想が潜在意識にアクセスしやすく、

さらに、深めると、深層意識にまでアクセスできると書いています。

瞑想の潜在意識にアクセスすることは、これを読むと、

非常に簡単なような思えがちですが、実はそんあことありません。

瞑想により潜在意識を活用するためには時間がかかります。

瞑想も普通のスポーツなどと同じように、

訓練をしなれることが必要なのです。

そこで、簡単に行え、早く効果のある、

ビジュアライゼーションというテクニックを、

用いられることが多くなりました。

これも、瞑想方法の一つなのですが、

頭の中で、起こって欲しいこと、そうなりたいことなど、

自己実現や願望達成について細かい部分まで、

思い浮かべていくことなのです。

この方法は、他の瞑想方法とは違い、

自分がそうなりたいものや願うことを思い浮かべるので、

やっていて楽しく、それでいて、細かい部分まで、

思い浮かべることが出来るようになると、

そのときには思い浮かべていたことが実現していることが、

非常に多いのです。

これは、思い浮かべることにより、瞑想で、潜在意識に思いを、

刷り込んでいく効果があるからなのです。

でも、これは、神秘的なものではなく、

潜在意識に思いを刷り込むことにより、

そのことに関係することが色々と気が付くようになるからなのです。

瞑想で潜在意識を活用したいのであれば、

ビジュアライゼーションを試してみてはどうでしょうか?